簡単なヨガのポーズでおなかを動かす

124

便秘解消に役立つポーズがあります。ストレッチのようなものですがヨガのポーズの1つとしても良く知られています。ガス抜きのポーズと言われるものでこれを毎日行うことで、お腹を刺激して動かすことが可能です。寝転がった状態で行えるので、ベッドの中でもできます。時間も2,3分でできるので簡単です。

yoga03

寝転がった状態で、両手で片膝を抱えて胸のほうに引き寄せます。息を吐きながらゆっくり近づけていってそのままキープします。1分くらいキープして、反対の足も同じように行います。最後に両ひざをを抱えて胸に引き寄せてキープします。息を止めないように気を付けてください。それから片足を反対の足にかけて倒すねじるポーズも加えてお腹周り全体に刺激を与えてあげると良いです。

朝は起きてすぐにすると良いです。あとは寝る前に行うと良いです。これを毎日継続させて、水分をしっかり摂取すると便秘改善効果が高いです。もちろん食事の内容も工夫する必要がありますが、お腹周りを刺激して動かすことは、腸の働きを活発にさせるのに役立つので、積極的に行うと良いでしょう。

便秘解消には毎日の継続が大切!どんな運動も無理しない程度に気軽に行うことが◎♪

コメントを残す