脚をたくさん動かして便秘解消をする

FV131

スクワットが便秘解消に効果がありました。膝を曲げるだけで便秘解消ができます。両足を肩幅に広げ、両手を頭の後ろで組みます。あまり力まないようにしながら、膝をゆっくりと曲げていきます。両足に同じ力がかかるようにするのが、膝を痛めないコツです。
1回あたり20回スクワットします。あまりやりすぎると膝を痛めてしまうので、20回ほどにしておきます。起きてから20回、寝る前に20回行います。頑固な便秘の時には、食後にもやるようにします。
スクワットを20回やったら、最後に膝を曲げた状態で5分ほど保ちます。

84cb624c40d12301e9f02cffb548cd54_s

それから軽く縄跳びをします。縄跳びで前回しを10回ほどやります。ジャンプすることで、さらに新陳代謝が上がります。もっと効果を上げるには、後ろ回しを10回、2重飛びを5回ほどやれば、もっと便秘解消できます。
足首から膝をよく動かすことが便秘解消を高めるポイントです。動かすことで足の裏から新陳代謝が高まるのが分かります。脚が温かくなっても辞めないで、それから10分ほど運動した方がいいです。毎日やっていると、便秘になりにくい体質になれます。

適度な運動で新陳代謝を上げ便秘改善、あなたに合った運動をココで見つけましょう♪

コメントを残す