両足を上げながら上半身を左右に捻る

便秘改善の効果が高い運動は、腹筋運動でした。ただ腹筋をするだけでもいいのですが、より、その効果を上げる方法があります。
仰向けに寝て、両足を床から20cmほど高く上げます。上半身を膝ほどの高さまで上げながら、その浮かしている両足を手前に引いたり、伸ばしたりします。 そして、上半身を左右に捻ります。そのセットを10回ほど行います。頑固な便秘の時には、それを寝る前と起きてから2回行います。これだけでかなりの効果 を得ることができました。

1adebdaead9604359b6746d38ed10fb0_s

やる前には、バナナを1本食べておけば、もっと便秘解消の効果が上がりました。バナナをよく噛むことがポイントです。

腹筋をする時には、両手を頭を抱えるようにしてやると、やりやすくなります。両足を手前に引いた状態を保ったまま、左右に上半身を大きく捻れば、その効果 も高まります。
それでもなかなか便秘解消できない時には、お腹を指で軽く押します。ヘソ周りを円を描くようにして5分から10分ほど押します。爪を立てな いようにして、指先の平で適度に押していきます。これを腹筋をする前後にやれば、もっと便秘解消効果が高まりました。

こちらも合わせてチェック!腹筋を鍛えることで便秘解消の手助けになります。

 

コメントを残す