便秘改善にはジョギングと四つん這い歩行

734ad35801ca59f8d5910e54d7311a5a_s

便秘になり、水分を意識的に摂っても改善が見られないときは、ジョギングをしています。
走り出すとお腹が少しずつ痛みだし、3キロほど走った頃には便通が良くなって、頑固だった便秘が嘘のように改善されます。食事で腸内環境を整えて便秘を改善することもできますが、一度滞ってしまったものは腸の動きを活発にする必要があるので、運動も取り入れることが重要です。

aa18559a069c279200215337dee9c202_s

またジョギングの他に効果を感じた運動は、四つん這いになって歩く運動です。ジョギングは外に出ないと出来ないため、天気が悪かったり、冬で冷え込んだり する時にはなかなか出来ないものです。しかし四つん這いになって歩く方法なら、家の中でも簡単に出来てしまいますし、腸の動きも活発にしてくれます。便通 に良いとされる食品を摂取しながら運動も取り入れていくのが良いでしょう。

ジョギングでは音楽を聞きながら行えば、便秘を治さなければならないという義務感が減り、楽しんで行うことが出来るのでお薦めです。そしてジョギングのお供にお気に入りの飲み物を持参して、こまめに水分補給をしていきます。

四つん這い歩行は普通にするだけでは少し恥ずかしいときもあるので、ロール式の粘着テープなどで床を掃除しながら行うと一石二鳥となります。

乳酸菌配合の青汁×運動でより効果的に便秘改善!

コメントを残す